治療内容

動物用漢方薬

動物用漢方薬

当院では、体質や症状に合わせて漢方薬を併用することがあります。猫や小型犬には小粒の丸薬を、中型犬や大型犬ではカプセルを飲ませてもらいます。腫瘍、アトピー、変性性脊髄症(DM),癲癇、甲状腺機能亢進症、重度心不全、腎不全末期、クッシング症候群、免疫介在性血小板減少症などに応用しています。

2017-01-14 10.22.40.jpg
甲状腺機能亢進症や甲状腺機能低下症に使います。

2017-01-14 10.34.09.jpg
椎間板ヘルニアや変性性脊髄症(DM)などに用います。

2017-01-14 10.37.45.jpg
癌や肉腫の治療に用います。

2017-01-14 10.40.56.jpg
副腎皮質機能亢進症の治療に用います。

2017-04-01 16.30.47.jpg
腎不全や尿漏れなどの治療に用います。


2017-04-01 17.05.52.jpg
心不全の治療に用います。